あたらしい脳科学と人工知能の教科書

弊社代表の我妻の著書「あたらしい脳科学と人工知能の教科書」が翔泳社より発売中です。

翔泳社: https://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798164953
Amazon: https://www.amazon.co.jp/dp/479816495X/

シンギュラリティ前夜!
脳科学と人工知能の接点がわかる!

【本書の概要】
本書はUdemyで大人気の講座、
『脳科学と人工知能:シンギュラリティ前夜における、人間と機械の接点』
をもとにした書籍です。
脳と人工知能のそれぞれの概要から始まり、
脳の各部位と機能を解説した上で、
人工知能の様々なアルゴリズムとの接点をわかりやすく解説。
脳と人工知能の、類似点と相違点を学ぶことができます。
後半の章では「意識の謎」についても解説します。

【シンギュラリティ】
また近年、人工知能の分野では「シンギュラリティ」という概念が注目されています。
シンギュラリティとは指数関数的に高度化する技術や人工知能が未来に人間の知能を凌駕するという概念ですが、
本書を読むことでそうしたシンギュラリティへの洞察力も養うことができます。

【対象読者】
・人工知能に強い関心があり、人工知能の背景にある天然の「知能」の仕組みについて知りたい方
・人工知能に関して、技術面以外の知識、特に生物学的側面を知りたいエンジニア
・人工知能の未来と、自身のキャリアを関連付けて考えたいビジネスマン
・素朴に、「ヒトって何?」という疑問のある方
・知性の本質をアルゴリズムで探究したい方